アラフィフ男性の婚活!パパ活の餌食にならないためには…

 
幸太
婚活アプリで知り合った、女性の金遣いが荒くて悩んでいます。彼女と真剣交際をしたいのですが…

パパ活という言葉、聞いたことはありますよね?中高年男性が若い女子の餌食になって、何百万円も貢がされたという話。

こんな話を聞いて、「自分はそんな馬鹿ではない!」そう思う男性がほとんどでしょう。でも実際には、婚活中のアラフィフ男性の誰もが、ターゲットにされる可能性がある…

今回は「パパ活女子の心理」「婚活中の男性が餌食にならないために気をつけること」を解説します。やはり婚活では、信頼のできる素敵な女性と出会いたいもの。ぜひあなたの婚活に役立てて下さい。

パパ活とは?婚活男性は知っておこう!

パパ活とは「女性が、経済的に余裕のある中高年男性と、食事を共にするなどして時間を過ごし、その代わりに経済的な援助を得る」という活動のことを呼びます。

パパ活の特徴は、基本的には肉体関係を伴うことがないという点。一緒に食事をしたり、デートに行ったりという、当たり障りのない交際がベースの関係です。男性側が「若い女性と共に時間を過ごす」という体験を得ることに対して、女性はお小遣いやプレゼントをもらったり、高級レストランでご馳走になる、といった報酬を得る。

要するに、中高年男性が、若い女性と時間を過ごせることが嬉しくて「ついついお金を使ってしまう」という状況のことです。

 
幸太
それって今の僕のことです。でも、僕は彼女に対して本気なのですが…

では、実際にパパ活の餌食にならないためには、どうすればいいのか?まずは、パパ活をする女性の心理を、理解するところから始めましょう。

パパ活女子の心理は?

パパ活女子は、皆がみんな「パパ探し」が目的で、アラフィフ男性に近づいて来るわけではありません。パパ活にはこの2つのタイプがあります。

  • 相手に貢がせることが目的
  • 気がついたらそうなっていた

もちろん、パパ活女子の大半は「貢がせる」ことが目的です。婚活中の中年男性の心理を上手に利用して、高級なレストランでの食事などを楽しみます。

ですが中には、「パパ活目的ではなかったが、後で考えてみたらそのようになってしまった」というケースがあるのも事実です。

では、タイプ別にパパ活女子の行動を見て、餌食にならないための対策を考えていきましょう。

パパ活女子の行動:婚活中に餌食にならないためには?

相手に貢がせることが目的のパパ活女子

このタイプの女子の餌食にならないためには、とにかく出会わないことが大切!そのためには、あなたは、これから利用する婚活サービスを、上手に選ぶ必要があります。

中でも、一番気をつけなくてはいけない婚活サービスはこの2つ。

  • 婚活アプリ
  • 年代別ではない婚活パーティー

婚活アプリ

パパ活女子は、お相手とは「肉体関係」は持たずに美味しいとこどりしたい、と思っています。ですが、パパ活専用のアプリなどを使ってしまうと、出会うお相手の大半は、肉体関係を求めているもの。

そこで、もう少し真面目な人と出会える「婚活アプリ」を利用しようと考えるわけです。

グーグル検索を使って「婚活アプリ パパ活」で調べて下さい。たくさんのサイトが、婚活アプリを使って上手に安全なパパ活相手を見つける戦略、などを解説しています。

 
幸太
僕も、今のその彼女とは、ある婚活アプリで知り合いました。婚活専用だから、大丈夫だと思ったのですが…

もちろん、婚活アプリで出会う若い女性全員が、パパ活目的ではありません。ですが、婚活アプリは、他の婚活サービスに比べて手軽に利用できる分だけ、「婚活以外の邪な目的」でを利用する女子もいるのが事実です。

もしあなたが婚活アプリを利用したいと考えているのであれば、その事実を頭にたたき込んだ上で活動して下さい。

婚活パーティー

婚活パーティーに関しては、中高年世代は、年齢限定のパーティーに参加することをおすすめします。

パパ活をする女性は、圧倒的に若い世代が多い。ですから、アラフィフ男性は、せめてアラフォー以上の女性に、ターゲットを絞ることが大切です。

中には、「年上の男性限定」などというパーティーもありますが、これはかなり危険です。そんなパーティーに参加する若い女子は、男性の経済力を求めているわけですから、パパ活の餌食になってしまうリスクがかなり高いと言えるでしょう。

身分証明なども厳しく、安全度の高いパーティー会社については、こちらの記事を参考にして下さい。年代別パーティーが豊富な、会社のレビューをまとめてあります。

関連記事

 幸子 婚活パーティーに参加してみたいけれど、申し込む勇気が出ない...初めてでも大丈夫かしら?   幸太 僕の年齢でも、参加できるパーティーはあるのかな? 最近よく聞く「婚活パーティー」。気軽に参加できる[…]

気がついたらそうなっていたパパ活女子

こちらは、女性側に悪気があるわけではないので、ある意味厄介なタイプと言えます。普通にお付き合いをしている「男性の方がかなり年上」のカップルには、以外と多いトラブルでしょう。

男性からすると、若い女性相手にテンションが上がってしまい、高価なプレゼントなどを頻繁にあげてしまう。そして、彼女を喜ばせたくて、高いレストランをつい予約してしまう。こんな心理ですよね?

女性側も、もちろんきちんとした気持ちでお付き合いをしています。そして、素敵なプレゼントやお食事はとても嬉しい!でも、交際を進めるうちに「彼はやっぱりちょっと違うかも…」と思い、別れを切り出すわけです。

女性としては、プレゼントや食事目当てでお付き合いしていたのではない、ということですが、男性としては「食い逃げされた!」となるわけです。

 
幸太
確かにありますよね。でも、これを避けるにはどうすればいいのでしょうか?

このような「グレーなパパ活」を避けるには、結婚相談所を利用するのが一番です。なぜなら、結婚相談所を通じてのお付き合いは「仮交際」と「真剣交際」の線引きがはっきりとしているからです。

相談所を利用する男女は、仮交際中のうちは、数人の異性とデートをしていることもありますし、それも了解済みです。そして、その後にお互いの気持ちが真剣になり、次のステップに進みたくなった時に「真剣交際」となる。それが最終的には、成婚退会へと繋がっていくわけです。

「気がついたらパパ活された!」という状況を避けたいのであれば、交際の線引きがはっきりしている結婚相談所を利用して出会う。そして、どんなにお相手が若くて可愛い女子だとしても、真剣交際に入るまでに、高級な食事やプレゼントは避けるのが無難。お相手も真剣に婚活をしているのですから、仮交際中にそんなことをされては、喜ぶどころかかえって困るでしょう。

お金をかけるのは、真剣交際に入って、「結婚」の2文字が見え始めてからで充分です。

アラフィフ男性におすすめの結婚相談所は、こちらの記事を参考にして下さい。

関連記事

 幸子 気がついたら40代半ば。やっぱり1人じゃ寂しいから、本気で婚活を始めたい!   幸太 50代の僕が利用して、理想の女性に出会える結婚相談所はどれだろう? 婚活サービスの中でも一番成婚率が高い「結婚相[…]

まとめ:婚活中にパパ活女子の餌食にならないために

以上、「パパ活女子の心理」と「婚活中の男性が餌食にならないために気をつけること」を解説しました。

パパ活の餌食にならないためには、若い女子とは出会わずに、お付き合いを「同世代の女性」に絞るのが一番です。ですが、「できることならば30代の若い女子と」と思う男性もいるでしょう。その場合は、パパ活女子の心理と行動を理解した上で、本気の女性と出会える婚活サービスを利用して下さいね。

関連記事

  幸子 生涯のパートナーを見つけて第二の人生を歩みたい。でもこの年で結婚相談所ってどうなんだろう?ちゃんといい人紹介してもらえるのかな?   幸太 オーネットスーペリアを利用しようか悩んでいるんだけど、サービスや口コミをもっ[…]

関連記事

 幸子 気がついたら40代半ば。今からでも婚活できるかしら?   幸太 本気で結婚したいと思っています。僕のような50代におすすめの結婚相談所はありますか? 今の時代、40・50代で婚活をする男女が[…]